長い間お疲れさまでした。

当社で30年間活躍した「フォークリフト」が、本日で引退することとなりました。台帳に記載された取得日は平成元年2月。その時点でも中古で購入しているため、実際にはさらに長く活動していたことになります。

 

明日21日の大安に、次のフォークリフトが納車され、当月中には廃車となると思われます。

現在当社に在籍している社員の大半より多くの時間、会社の良いとき・悪いときを過ごしてきました。

大変お疲れさまでした。

次のフォークリフトでも安全運転を引継いでいきますので。

災害の爪痕

先日の西日本豪雨で、大雨被害にあったポンプの整備を現在急ピッチで進めています。可能な限り短納期で対応することが、2次被害を防ぐために当社ができることと考えております。

今回当社の工場へ引き揚げ、分解した部品を見ると、当時の被害の状況がよくわかります。かなり高いところにあるはずの部品類も泥だらけで、内部まで錆ついていました。

<エアクリーナー・クラッチ>

 

<エンジン周辺部>

 

排水ポンプの製造・整備においては、今回の被害を心に刻み、今後もより一層完壁を目指した商品づくりに取り組んでいくつもりです。

5S活動開始!

大分工場にて、これから5S活動(特に整理活動→不用品廃棄)を行っていくことになりました。備忘的に、現在のエンジン整備場横の材料保管室の様子を記録しておきます。

<1階>

   

<2階>

 

この保管室から不用品を一掃して、エンジンや発電機の保管庫へ改造する予定です。将来どのくらい綺麗に片付くか、お楽しみに。